シロキチ日記

片目を失った元野良ネコ、「シロキチ」の生活
MENU

11月28日

 
 タイトル
 

寝ているシロキチにぬいぐるみを
抱っこさせてみました。
 
 タイトル
 

全く起きる気はないようです・・・。
 
 タイトル
 

こんな風に寝ていても私が台所へ行き
袋の音や台所の扉を開けたりすると
飛んできます・・・。





スポンサーサイト

11月27日


 タイトル
 

布団の中に入ったシロキチです。

 タイトル
 

何だか眠そうな顔してます・・・。

 タイトル
 

チィも入ってきました。
チィは布団の中が本当に好きで晩ご飯の
時間までなかなか出てきません・・・。

 タイトル
 

まだまだヤンチャ盛りなので
チィにかまって攻撃をはじめました・・・。

 タイトル
 

1度出てまた布団の中に入ってくチィです。
この姿は本当にかわいいです!!

 タイトル
 

一人で寝るのがいいみたいです・・・。

11月26日


 タイトル
 

箱の上で寝るシロキチです。

 タイトル
 

そんなとこで寝て痛くないのでしょうか?

 タイトル
 

落ちないでね・・・。

 タイトル
 

クゥもここに上がっていました。

11月25日


 タイトル
 

カ-テンをめくって写真を撮ろうとすると
すぐにかみついてくるので、カ-テン越しに
撮ってみました。
うっすらですがシロキチの姿が見えます。

 タイトル
 

シロキチの右横に誰かがいます・・・。

 タイトル
 

チィです!!
なんかシロキチにちょっかい出してます。

 タイトル
 

チィとシロキチ、意外と仲がいいんです。

11月24日


 タイトル
 

ミィとシロキチです。

 タイトル
 

1番最初に仲良くなったミィは面倒見が良くて
本当にいいお兄ちゃんです。

 タイトル
 

シロキチ、すごい格好です・・・。

 タイトル
 

何だかんだいって仲良しです!!

 タイトル
 

できればクゥと仲良くなってほしいです・・・。

11月23日


 タイトル
 

私の横に寄り添うシロキチです。

 タイトル
 

シロキチが我が家に来た頃の写真を見ると
すっかり大きくなったなぁと実感してしまいます。

 タイトル
 

イタズラばかりする子(本人はそう思っていなかも・・・)
ですが、その行動に大笑いする事もあります。
何だかずいぶん前から我が家にいる感じがするのは
気のせいでしょうか??

 タイトル
 

「ワガママ王子」まっしぐら・・・。

11月22日


 タイトル
 

何だか本当にネコなの?
と、疑いたくなるような・・・。
色んな格好をしますが
こんな感じは初めてです・・・。

11月21日

 
 タイトル
 

こうやって寝ているとちょっと
お腹辺りがポッチャリしてるような・・・。
おねだり上手なので、ついついおやつを
あげてしまいます。
 
 タイトル
 

こんな感じで気を許して寝ています。
 
 タイトル
 

少しおやつ減らして痩せようね!

11月20日


 タイトル
 

シロキチの奥にクゥもいるんです・・・。
クゥは真っ黒なのでかなりわかりにくいですけど・・・。
シロキチの後ろ足が座椅子にかかっているのですが
クゥは気付かず寝ています。
シロキチの後ろ足、ウサギのようですね。

11月19日

 
 タイトル
 

冷蔵庫の上でくつろぐシロキチです。
 
 タイトル
 

カメラを向けると気になるみたいで
寝るに寝れないようです・・・。
 
 タイトル
 

ごめんね、邪魔して・・・。

11月18日

 
 タイトル
 

無理矢理クゥのそばにシロキチを
こんな感じで置いてみたら・・・。
てっきりクゥは嫌がって逃げるかと
思いましたが何とか大丈夫そうです・・・。
 
 タイトル
 

長くは続かないと思いますがこんな日が
早く来ればいいなァと願う今日この頃です・・・。

11月17日

 
 タイトル
 

ミィが寝ているところにシロキチがきて
またまた邪魔しています・・・。
 
 タイトル
 

こうなったらミィにはかわいそうですが
私には何もできません・・・。
 
 タイトル
 

ミィ、すっかりお兄ちゃんになったね!!


11月16日

 
 タイトル
 

クゥが我が家に来る前はミィとチィは
こんな感じでいつもピッタリ寄り添っていました。
久しぶりに仲良く一緒にいます。
 
 タイトル
 

クゥとチィがこうやって一緒にいるのを
久しぶりに見ました。
 
 タイトル
 

3匹一緒にいるところが撮れました!!
なごむニャ~!!

11月15日

 
 タイトル
 

はじめは良かったのですが・・・。
 
 タイトル
 

シロキチの前足のせいで
チィ苦しそうです・・・。
 
 タイトル
 

こんな感じですがチィも
逃げずにいます・・・。
なんだかんだいって仲良し?!

11月14日

 
 タイトル
 

パソコン台のこの場所が好きなチィです。
チィのいる場所に貯金箱など置いていた
のですが片付けてスペ-スができると
すっかりチィの場所になってしまいました・・・。
何か考え事してるように見えますね!
 
 タイトル
 

超カメラ目線!!


11月13日

 
 タイトル
 

気持ちよさそうに寝ているシロキチです。
 
 タイトル
 

我が家のやんちゃ王子はよく寝ます。
 
 タイトル
 

起きたらまた大運動会が始まります。
 
 タイトル
 

ちょこ~っと出た舌が
かわいいです!!
 
 タイトル
 

踊ってるみたいです・・・。
 
 タイトル
 

来年の年賀状に載せる
いい写真が撮れました!!

11月12日

 
 タイトル
 

チィは本当に色んな所にいます・・・。
でも炊飯器の上にいたのは初めてです。
 
 タイトル
 

炊飯器を開けてたら中に入りそうな
感じです・・・。

11月11日


 タイトル
 

珍しくミィとクゥとシロキチが一緒に・・・。
すぐにクゥがどこかへ行ってしまうと
思いますが・・・。

 タイトル
 

思った通りクゥは他の場所へ・・・。
やっぱりクゥとシロキチは
仲良くなるのに時間がかかりそうです・・・。

11月10日


 タイトル
 

ミィが座椅子に座っていると
シロキチがやってきて仲良く
一緒に座っています。

 タイトル
 

今まではミィが我が家の
ワガママ王子でしたが今は
シロキチが1番です・・・。

11月9日


 タイトル
 

お布団の上でくつろぐ
シロキチとチィです。

 タイトル
 

チィの横にミィもいました。
ここにクゥもいればみんな
揃うのですが・・・。

11月8日


 タイトル
 

仲良く洗面台にいるチィとシロキチです。
チィとシロキチの思いっきりカメラ目線が
なんだか笑えます・・・。

11月7日


 タイトル
 

仲良く水を飲むクゥとチィです。
チィはここであまり水を飲みません・・・。
新鮮な水が好きなので欲しい時は洗面台に上がり
「水飲むの?」と聞くと大声で鳴きます。
わかりやすい子です・・・。

11月6日


 タイトル
 

寝ている時は写真を撮るのが
楽です。

 タイトル
 

お腹をなでると前足も後ろ足も
伸ばしたりと色んな格好をするので
見ていて飽きません

 タイトル
 

遊びたい盛りのシロキチのおかげで
私の生傷は絶えません・・・。
寝てる時だけはいい子です・・・。

11月5日


 タイトル
 

座椅子で寝るシロキチです。
こうやって寝ていても私が
台所へ行くと目を覚まして
やってきます。

 タイトル
 

後ろ足が可愛いです!!

11月4日


 タイトル
 

ミィがここにいるのは珍しいです。
ぬいぐるみと一緒にいるとミィも
ぬいぐるみのように見えます。

 タイトル
 

すっかりくつろいでいます。

 タイトル
 

ミィがおりてクゥがきました。
ほとんどクゥの指定席になっています。

 タイトル
 

ここでもミィとクゥは仲良しです。

11月3日


 タイトル
 

シロキチはたまに謎の行動をとります。
それは急にすごい勢いで走り出して
ひとりで騒がしくなるのです・・・。
今日はカ-テンに登りました。
もっと上まで登ったのですが、
あまりのスピ-ドでデジカメを準備
している間に下の方へきてしまいました。

 タイトル
 

ようやく落ち着いてくれました・・・。

11月2日


 タイトル
 

私が台所に行くとごはんの時間だと
思うらしくついてきます。
ただついてくるだけならいいのですが
私の足に攻撃してきます・・・。

 タイトル
 

たぶん食べ物をくれない腹いせに私の足を
このようにかじってくるので私も困ってしまいます。
お腹が空いてるとかじる強さも増すようで
毎回毎回大変です・・・。

11月1日


 タイトル
 

こんな格好でも一応寝ています・・・。
首が疲れないんでしょうか?

 タイトル
 

起きてアクビしたところをパシャ!!
大きな口ですね。

 タイトル
 

やっぱり男の子って感じです!

10月31日


 タイトル
 

良く食べ、よく寝て、よく遊ぶ・・・。
この言葉の通りシロキチは毎日
元気いっぱいに暮らしています。
食べる事に関しては、少々意地汚いところが
ありますが本当にカワイイ子です。
今日の夜はシロキチに笑わせてもらいました!!
旦那が食べていたチキンを奪ったのです!
私は前にササミカツを奪われ、食べられましたが
旦那は取り返しました・・・。
あまりの素早さに大笑いでした。

該当の記事は見つかりませんでした。